忍者ブログ

東ヰンドの奇妙なブログ

2013年8月4日復活! 生粋の初田悦子のファン、東ヰンドの奇跡の賢者のブログです。地味に地道に綴っていきます。 旧東ヰンドの奇妙なブログもぜひどうぞ☆ http://plaza.rakuten.co.jp/higashiindo/

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
本日進展がありましたが詳細は後日書きます。

取り急ぎアップいたしました。
PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
3月23日(金)に
現在進めている転職活動において
急展開があった。

なんと同日に2社から内定が出た!

そんな展開は
あまり予想していなかったので
まずは驚いた。

どちらも、条件面でちょっと△な部分があり
応募の段階では興味の強かった1社については
すでに辞退してしまった。

もう1社は、返答を保留させていただいていて
昨日今日と迷いに迷っている。

もともとやってみたいと希望していた職種で
その意味では、仕事内容は希望通り。

なんだけど、応募の段階から
「力試し」のつもりで受けてみようと
考えていた応募先で、そもそもの
志望度合いはそれほど高くなかった。

雇用形態が正社員ではなく、
待遇もワタクシのイメージより下。
一般的水準と照らしてみても
少し低いという気もする。

一応、週休2日制だけど
休みは土日固定ではないらしい。
勤務地は都内。

長く務めるには野田からだとちょっと
遠いのはネックだけど、絶対無理
でもないかなぁという微妙な線。

内定をいただいていから
改めて調べてみると
かつて職員だった人の評判は
あまり良くないようである。

そのへんは率直なところ
配属先の部署にもよると思うので
参考にはしてるが、
それだけを鵜呑みにするつもりもないが・・・

それに、中途採用の面接なのに
最終面接がグループ面接だったので
ちょっと変な感じがした。
そんなところもあるのかな???

数をたくさん応募したわけではないんだけど
このようにして内定までには至れたのは
ちょっと意外だけど、とても自信になるね。
しかも2社も。

基本的には
今の方法で転職活動を続けていけば
内定が出るということも分かったし。

もう少し転職活動を続けてみて
より良い求人が出るのを待ってみるのも
アリかなぁと思ったり。

その確証はないわけだけど
少なくとも満足いく応募先でないところで
決めてしまうこともためらってしまうよね。

次の失敗はできないという思いもあるし。
(この思いは余計か??)

ただ、そうはいっても
すでに内定が出ているということは
非常に大きなポイントではある。

あとは「よろしくお願いします。」と
言ってしまえば、転職活動は終わる状況にある。

迷うなぁ。
どういう基準で判断すればいいのか難しくて・・・


ということで結論は出てませ~ん。
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
やってる業務内容は結構興味あるし
勤務地も家から近くて
印刷会社&工場で働いていた経験や知見も
まぁまぁ役立てられる。

けど!

勤務時間が23時~8時のフルタイム勤務という
強烈な条件の仕事を先ほど見つけた。

ワタクシの持ち合わせている業界知識等からして
おそらく応募すれば採用に近いところまでは
行けると思うが。

2社目を退社して地味で地道な転職活動をしている
身としては、少しでもいいなと感じたら
どんどん応募してみるべきというのが
一般論だ。それは分かってるが
応募するべきなのか。この仕事は?

よくわからないよ。ハローワークに相談してみるか~

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
さぁ、ワタクシにとっても
久しぶりの初田悦子ライブレポートです。

今回は、2月10日(土)の午後に
北品川にあるLa capiというカフェで開催された
初田悦子&わたなべゆうジョイントライブの模様をお届けします。

タイトルでは第44弾としてますが、ライブ参戦したものの
まだ書いていないライブレポートもあったりするので・・・
この数字は仮のものということで。
後日、アップデートすることになるでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――
2018/02/10
初田悦子&わたなべゆうジョイントライブ セットリスト

Place: 北品川La capi

1 stage (12:30-13:47)
1. きみのママより
2. 熊猫の魔法
3. 海賊の花嫁
4. Close to You
5. True Colors
(6曲目~9曲目はわたなべゆうさんのギターソロ演奏)
6. 蛍の光
7. 涙のあと
8. Plus Vltra
9. Come together
10. 風の電話
11. Airblanket
12. 僕らのラララ

アンコール (13:48-13:57)
1. Letters to parents
――――――――――――――――――――――――――――――――

初めて訪れたLa capiは、外観を見る限り
東京都内であるとは信じられないのどかさ。


↑北品川La capi


インテリアや壁面のオブジェなどもとても素朴で
素敵な雰囲気のカフェ。



 


この日のライブは、
初田さんとわたなべゆうさん(ギター)のお二人が出演。

『きみのママより』や『僕らのラララ』をはじめとする
初田さんお馴染みの楽曲に加え、洋楽のカバーや
わたなべさんのギターソロ演奏によるインストも数曲披露された。


↑心を込めて『きみのママより』を熱唱する初田さん。
 写真右の帽子の方がギターのわたなべゆうさん



↑真剣な眼差しで話を聞く初田さん


歌やトークの最中に目が合うとか
表情が読み取れることはもちろんのこと
息遣いも聴こえてくるくらい
アーティストと観客との距離が近いライブスペース。

2~3メートルだからね。

聴いてるほうがなんとなく緊張しちゃうくらいよ。



まさに生音&生歌の醍醐味がストレートに伝わる
臨場感いっぱいのライブだった。

昨年CDがリリースされた『風の電話』と『Airblanket』も
聴くことができた。

 
↑『風の電話』は立ち上がって歌唱


この曲、初田さんが作詞した歌詞が実に深い。

「会えなくなった会いたい人がいる」
という辛い境遇を抱えながらも
決してそれで悲嘆に暮れることなく
前向きに生きていく。

そんな気持ちの強さを初田さんのソウルフルな歌で表現。

間近だと本当に惹きつけられるし、
心の奥底にある思いが呼び起こされる。





そして、ライブ終了後には『風の電話』CDを購入!

ぜひライブで手に入れようと思って
この日まで待っていたのだ~!

東ヰンド恒例となっている
悦子画伯のクリエイティヴィティ
存分に堪能いたした。


↑わ!クリエイティヴィティ!!


このクリエイティヴィティが見られることに
ライブを観に行く大きな意義があるわけだ。




以上、ライトな感じで恐縮ではあるものの
久しぶりの初田悦子ライブレポートとなりました
初田悦子ライブレポート第44弾---北品川でのどかな昼下がり
でございました。


先日、デビュー9周年を迎え
ますますの活躍が期待される初田さん。

東ヰンドの奇妙なブログでは

いつの日も地味なスタンドポイントから!

これからも初田さんの歌い手としての活動を
応援し、追い続けていきますよ。



entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
今日、2018年2月18日は!

ワタクシが心より応援する歌い手初田悦子さんが
1stシングル『きみのママより』でデビューして
ちょうど9周年となる記念日です。


↑1stシングル『きみのママより』


初田さん!
デビュー9周年おめでとうございます!


大きな節目ですね。

今、独りビールを飲んでお祝いしています。

カンパーイ!!


(イメージ画像)


と言いつつ、厳密に言えば、
今から9年前の今日のワタクシは、
まだ初田悦子の「は」の字も「え」の字も
知らなかったわけですが・・・(笑)

ま、そういう細かいことはこの際いいとして!
というか、その詳細こちら(↓)をご覧いただくとして!!

『きみのママより』との出会いの経緯
http://plaza.rakuten.co.jp/higashiindo/diary/201109290000/



リリースから9年経った今でも、
TwitterやYouTubeやらで
『きみのママより』を聴いて感動した!
とコメントされている方をよく見かけます。

ちょうどいい機会でもありますので
初田さんによる『きみのママより』弾き語りフルコーラス
の動画を貼り付けておきます。




ワタクシ自身も
『きみのママより』に出会ってから、
大きく人生が変わりました。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが
それはそれはもう。

言葉で言い表すことができないほど。

あの時ファンになっていなければ
絶対に遭遇・体験できなかった
信じられないことや嬉しかったことが
たくさんと起こりましたし・・・

まさか、今、このような自分が
いることになろうとは
まったく想像だにしていませんでした。

巡り合わせというのはつくづく不思議なもので・・・

オレンジ色の歌詞カードに
目が釘付けになって
心の底から感動した夜を忘れません。

約9年経った今でも、自分の部屋の中で
どっちの方向を向いてどういう風に座って
『きみのママより』を聴いていたか
鮮明に覚えています。

『きみのママより』と出会うことができて
初田悦子ファンになることができて
本当によかったですよ。
何かにつけて、つくづく思います。

初田さん!

ステキな歌とたくさんの感動を、
そして初田悦子ファンとしての充実の9年間を

ミラクルダイナミックウルトラ

ハイパーアカデミック

ドラスティックドラマチック

ミスティックアトランティック


ありがとうございます!


初田さんを応援する気持ちは
まったく失われることがありません。

昨年の夏には新譜『世界を変える その笑顔で』
リリースされました。

この1月には、東京でのリリース記念ライブも
開催されました。


↑初田悦子2ndミニアルバム『世界を変える その笑顔で』


そんな今こそ、さらに東ヰンドらしく個性に磨きをかけて
地味に!地道に!!溌剌と!!!
“歌うストーリーテラー”初田悦子の応援を続けていきますよ。




だってファンですから~♪
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
2月10日(土)の昼間に
北品川にあるLa capiで開催された
初田悦子&わたなべゆうジョイントライブ
観に行ってきた。

目が合うとか表情も読み取れることはもちろん
息遣いも聴こえてくるくらい
アーティストと観客との距離が近いライブで。

その詳細は別途綴るとして
ライブ終了後に『風の電話』のCDを購入した。

 
↑恒例の初田悦子クリエイティヴィティをじっくりと観察。
 写真左に写るアームはわたなべゆうさんのアーム
 


↑『風の電話』CD。初田さん&わたなべさんのサイン入り。
 わたなべゆうさんの16thシングルだそうである。
 

『風の電話』は、ライブでギターのみでの演奏で聴くのと
だいぶ異なる爽やかな印象のアレンジで
少し意外だったけど、かなり好きな一曲。

「会えなくなった会いたい人がいる」
という辛い境遇を抱えながらも
決してそれで悲嘆に暮れることなく
前向きに生きていく。

そんな気持ちの強さが表現されているように感じて
『風の電話』を何度も聴いていく中で
爽やかなアレンジの中で
力強く歌う初田さんの声がすごくしっくりきた!










entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
どうも、
これは・・・!!と思う仕事が見つからないね。

去年10月に最初の転職活動をした時は
ぜひ受けてみたいと思う仕事が
とりあえずあっさりと見つかったんだけど。

せっかく転職活動をする以上、
何の仕事でもいいやという
軽い妥協はしたくなくて
もし応募するにしても
これは・・・!!と思う仕事に
絞りたいと考えているので。

しかし、転職活動は運というか
結構タイミングに左右される
部分も多いということも
分かってきた。

今日、
これは・・・!!と思う仕事が
見つけられなくても
何の前触れもなく
明日出てくるかもしれないわけで。

今はそのタイミングではない!

という風に解釈して
地道に求人を見ていきたいと思う。

まったく関係ないが
この間の土曜日の午前中に
献血に行ってきた。

柏の献血ルーム。

不運な諸事情があって、
昨年10月から今年2月まで
断続的に処方された薬を
飲み続けていたこともあって
しばらく献血に行けていなかったので
約半年ぶりの来場。

漫画とか充実していて
いくつか行った献血ルームの中でも
高い点数を付けたい場所だが
今回は、その後に
初田悦子&わたなべゆうジョイントライブ
控えていたこともあり、
献血後は小休止するのみで
すぐにその場所を後にした。

せっかくだから
もう少しゆっくりできる時に
行く方がいいけどね。

ま、献血を定期的にするように
していこうという気持ちが優先だから。





ポイントカードが貯まった??らしく
景品でスープパスタを貰った。

サーモンとほうれん草の
クリームスープパスタ。

今朝いただいたが、
パスタに歯応えがあって
なかなか美味かった。

具のサーモンがもう少し大きいと
なお良いかもね。



ということで、また転職活動にも立ち向かう!
もう少し見る数を増やすという作戦はある。
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
明日2月10日(土)に
北品川にあるLa capiというお店で開催される
初田悦子&わたなべゆうジョイントライブ
行って参ります。

『風の電話』などの歌が聴けそうですね。
ご存知ない方もいるかと思いますので
Youtubeにアップされている動画を貼り付けておきましょう。

この曲、歌詞が深い。
なかなか惹きつけられます。



みなさんもぜひ聴いてみてください。

ワタクシはCDリリース前に何回かライブで聴いたことがあります。

明日のライブの詳細をLa capiのサイトからコピペしておきます。

驚異の 完全コピペ!!!!をとくとご覧あれ。

『きみのママより』で大人気のシンガー初田悦子さんと 
ギターには『くまのマク』で絵本作家としても活動をしている 
わたなべゆうさんをお迎えして土曜日の昼下がりにLa capiにてライブを開催します♪ 

初田悦子 プロフィール 
1979年2月6日生まれ。 大阪府出身。 シャンソン歌手である母の岩本節子から音楽の楽しさ、歌の基礎を学び、幼少のころよりソルフェージュ、ピアノを習い音楽と共に暮らす。 10代の頃より歌手活動を始め、24歳で結婚出産により一時活動休止。 27歳で日本テレビオーディション番組「歌スタ !!」で合格。hitomiの『LOVE2000』などさまざまな作品を手がける鎌田雅人氏のプロデュースによる『きみのママより』でSMERecordsより30歳メジャーデビュー。 自身が作詞した、わが子に対する感謝のメッセージが幅広い層の共感を呼び、有線問い合わせチャート1位を獲得。CDは2009年時点で2万枚のセールス、配信も20万ダウンロードを記録し、現在でも口コミで共感の輪が広がり、 記録は伸び続けている。 ライブ活動を最も重要視しており、 大阪城ホール、パシフィコ横浜など大きな会場でのイベント、ライブハウスや音楽イベント出演などに留まらず、 『初田悦子主催 親も子どもも楽しめるコンサート』やデイサービスや高齢者生活支援施設等での訪問コンサート、各地ママサークル(大小問わず)との共同手作りコンサート、 小学校、保育園への訪問コンサートなど、 働く母であり、ミュージシャンである 初田悦子ならではの音楽活動を模索し、 全国各地で真心を込め、精力的に行っている。 

わたなべゆうプロフィール 
1980.10.29生まれ 岡山県出身 アコースティックギタリスト 2006年にフィンガーピッキングコンテストで優勝。 それを受けて翌年アメリカカンサス州で行われたウォルナットバレーフェスティバルに日本代表で出場。 2010年に発表した『くまのマク』で絵本作家としても活動を開始。 絵本と音楽を融合させた独自の世界観は見る人聴く人にあたたかい感動を伝えている。2015年、活動10周年を記念して絵本とCDの作品『マクの約束』と『バクの夢を』2枚同時リリース。 『バクの夢』収録の『初恋』がSing Like Talkingの佐藤竹善氏のベストアルバムに収録され話題となる。 2016年、ビートルズのカバーアルバム『This cover 4 The Beatles』と初の映像作品『マクの約束絵本コンサート at むくの木ホール』を同時リリース。 2017年、カーペンターズのカバーアルバム『This cover5 Carpenters』をリリース。 現在は、カフェにお寺、電車の中に銭湯などユニークな場所から1万人規模のホールイベントまで 場所を問わず年間150本以上のライブを全国で行いながら、他ジャンルとのコラボレーション、 様々なアーティストのレコーディングにも参加。 心に届く温かい音色と、情景が浮かぶ楽曲は老若男女問わず圧倒的な支持を得ている。


12:00 open 12:30 start 



以上、よろしくお願いいたします。
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
ファイアーエムブレムヒーローズ
アプリ配信1周年おめでとう!!


これまで365日、毎日本当に楽しくプレーさせていただいてますよ。
これからも末永く遊べるアプリでありますように!




ブログをご覧の皆様にも、ぜひおススメします!!


entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

先日の雪は、まさに雪国さながらの降り様だったね。

ワタクシのホームタウン野田市でもあっという間に
積もっていた。



ワタクシは、といえば
ベランダで雪に埋めて冷やしておいた
シャルドネチューハイを飲んだりした。

めっちゃ冷えてて美味かった!

entry_bottom_w.png
次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
東ヰンドの奇跡の賢者
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/10/11
職業:
バルタン星人
趣味:
地味で地道なこと
自己紹介:
生粋の初田悦子ファン。
とにかくたくさんの人に “歌うストーリーテラー” 初田悦子 の歌を聴いてほしい!と心から願って生きています。
ジャグリングが趣味でしたが、最近はたまにやるくらいになってしまいました。
日本ビール検定2級所持。
マー○ャン(中国積み木)も幼い頃からすごく好きです。
Twitterアカウント:higashi_indo
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
[01/10 東ヰンドの奇跡の賢者]
[01/10 NONAME]
[12/13 NONAME]
[12/10 東ヰンドの奇跡の賢者]
[12/10 NONAME]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
忍者カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
Copyright 東ヰンドの奇妙なブログ by 東ヰンドの奇跡の賢者 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]